一時止めのお申し込み

午後5時以降のお申し込みは、翌日午前9時以降のお取り扱いとなります。
お急ぎの場合は、新聞をお届けしている京都新聞販売所までご連絡ください。

※短期間(1カ月未満)ご不在の場合、新聞の配達を一定期間停止します。
下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

氏名(フルネーム)
【必須】
ふりがな
【必須】
郵便番号
【必須】
(半角数字のみ・ハイフン不要)
住所
【必須】
電話番号
【必須】
メールアドレス(半角)
【必須】
一時止めする新聞の種類
【必須】
1:京都新聞 朝刊・夕刊セット
2:京都新聞 朝刊のみ
3:その他
一時止め開始日
【必須】
一時止め終了日

一時止め期間の新聞お取り置き

お取り置き
不要
お届け希望日

ご意見・ご要望があればお聞かせください。

内容
個人情報の取り扱いについて

1.京都新聞COM(以下、「当社」という。)は、お客様に関する個人情報について、個人情報保護法等の関連法令を遵守するとともに、以下のとおり厳正に管理し、適切に取り扱います。

2.当社は、個人情報を以下に定める範囲内で利用します。また、当社はあらかじめ当該個人情報の当事者の同意を得た場合、その同意を得た範囲内で個人情報を利用することがあります。

  1. 京都新聞のご購読に関わる各種通知・連絡(購読申し込み・解約手続き、お問い合わせやトラブルへの対応、等を含みます)
  2. 京都新聞グループ(京都新聞ホールディングス、京都新聞社、京都新聞印刷、京都電子計算、京都新聞企画事業、京都新聞折込サービスセンター、京都新聞販売。以下、同じ。)が提供する商品・コンテンツ・サービス向上、改良、カスタマイズに役立てるための調査・アンケートの実施、分析
  3. 京都新聞および広告主、提携企業等の商品・サービス等に関するご案内
  4. 当社または当社グループ会社(京都新聞販売連合会、各京都新聞販売所、KGパートナーズ。以下、同じ。)が発行・運営する商品・サービス等のご案内
  5. 当社または当社グループ会社が発行・運営する商品・サービス等の改善、報道目的等のための調査・アンケートの実施、分析
  6. 当社、京都新聞グループまたは当社グループ会社からの謝礼や景品の送付
  7. 上記各号に付随する業務

3.当社は、前項に定める業務の一部を、各京都新聞販売所をはじめとする第三者(以下、「委託先」といいます。)に委託することがあるものとし、委託業務遂行のために、委託先に個人情報の取り扱いを委託することがあります。この場合、当社は委託先に対し、個人情報の厳正な管理および取り扱いを義務付けます。

4.当社は、第2項に定める利用目的を達成するため、当社で登録を受け付けた個人情報を、京都新聞グループおよび当社グループ会社において共同利用することがあります。共同利用する個人情報は、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号、メールアドレスおよびその他登録をしていただいた情報です。共同利用に当たっての個人情報の管理については、当社を管理責任者とします。

5.当社は、各種登録情報について、個人を特定できない統計的数値として処理した上で京都新聞の広告主を含む第三者に提供することがあります。

2019年4月1日制定
京都新聞COM販売局
【必須】 同意します

フリーダイヤルでもお申し込みいただけます。(午前9:00〜午後5:00)

0120464468
※フリーダイヤルのご利用可能エリアは京都府・滋賀県のみです。他府県からはご利用できませんのでご注意ください。

ページ上部へ